So-net無料ブログ作成

背が伸びるサプリ【フィジカルB】商品購入

少年サッカー 親 トラブル [少年サッカー 親]

少年サッカーでは、特にスポ少(スポーツ少年団)では親同士のトラブルが多かったのを記憶してます。

そしてその原因の多くは、実際にサッカーをしている子供たちではなくその親の情熱の差、いわゆるサッカーに対する温度差で起こってくるものがほとんどでした。

というのも、スポ少といえど子供も親もいずれはプロでやりたい、やらせたいと本気で考えている親子もいれば反面、楽しく運動しながら体づくりや体力づくりを、と考えている親御さんもいらっしゃるからです。

子供が1・2年生のころはそうでもないのですが、3年生になったころからはこの温度差が顕著に表れてくるんですよね。

ただ、このトラブルはほとんど時間が解決してくれます。この温度差について行けない親子は、やがてスポ少からクラブチームへと移籍していきますからw

soccer19.jpg

このサッカーに対する温度差というのは、男親同士のトラブルが多いのですが、親同士のトラブルで一番厄介なのはお母さん同士のトラブルです。

スポ少は何といっても親のサポートが欠かせませんし、特に母親のサポートがあるからうまく回っているといってもいいかもしれません。それだけにまた摩擦が起きるわけなんですよね。

やはり活動量の差から生じる不平不満から始まることが多く、それが悪口になったり無視したりとなり、やがてイジメへと進行していくようです。

それを防ぐには、やはり他の親御さんともできるだけコミュニケーションをとるように心掛けることが一番です。

人それぞれに家庭の都合もありますし、仕事や他の用事などで参加できないことも出てくると思います。そういう時に交代の相談ができるような方を作っておきたいし、また逆に自分ができるときには積極的にやるのがいいかもしれません。

実際、私の妻にもコミュニケーションをとるように言ってきましので、幸い特にトラブルもなく楽しくやれたようです。

そして何よりも一番忘れてはいけないのは、ありがとうという感謝の気持ちです。他の人に何かをしてもらったら、心からの笑顔と感謝の言葉を告げましょう。

どんな人だって、感謝されて嬉しくないという人はいませんからね(o^-')b グッ!

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

少年サッカーのランキングに参加中です。
少しでも役に立ったと思われたら下のバナーから1票をお願いします♪

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



雪肌ドロップ




タグ:トラブル
nice!(1) 

nice! 1