So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

背が伸びるサプリ【フィジカルB】商品購入

少年サッカー 練習時間 [少年サッカー 練習]

天才と呼ばれる子じゃない限り、練習もしないでサッカーが上手い子はいません。

以前私がコーチをしていたころ、あまり練習しなくても他の子よりも上手い子がいました。もちろんみんなからは天才と呼ばれてましたがw

そんな天才を除いて、人よりもサッカーが上手くなるためには、やっぱり人より多く練習するしかありません。

少年サッカーで気になるのは、やっぱり子どもたちの練習時間ですよね。

soccer37.jpg

普通、スポーツ少年団だったら土日に1時間半から2時間、金曜日にナイターができるところだとプラス2時間というところでしょうか。

どれくらいの練習時間が必要になるのかは、結局は親の子供に対する思いの違いで変わって来るというしかないようですね。

将来自分の子をプロにしようと思っている親御さんは、スポ少がない日は親子での自主練を毎日やったり、自由参加のよその少年団のナイター自主練に行かせている人もいました。

そい、毎日がサッカー漬けですw

ただ、親と子どものサッカーに対する思いの違いもあったりして、うまくいかない親子も少なからずいたことは事実ですが…。

勉強の時間を確保することも大切ですし、子ども自身も自由な時間が欲しいというのも当然あるはずですからね。

それとは逆に、親が心配になるほど自主的に練習する子どももいました。練習することで自分が上手くなっていくのが楽しくてしょうがないって感じなんですよねw

子どもが自発的にやるのであれば、親が練習時間を区切る必要はないのかなと思いますね。

成長期なのでオスグットといった怪我の心配もあるし、子どもが好きな時間やらせるというのも怖い感じもしますが、怪我をしていないかを親が気にしてあげていれば良いと思います。

私の子どもにはお風呂にゆっくりつかることで疲れをとらせるようにしてましたよ。

自主的な練習する子はきっと報われるはずです♪

【サッカー】一人でもできるサッカー上達法オンライン(スマホやタブレットでネット環境があればどこでも見れるサッカートレーニング動画です)

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

少年サッカーのランキングに参加中です。
少しでも役に立ったと思われたら下のバナーから1票をお願いします♪

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。